背負えるキャリーバッグ

アーバンピークの

口コミを調査!

 

背負える多機能キャリーバッグ アーバンピークの口コミ!

 

多機能キャリーバッグ アーバンピークの悪い口コミと良い口コミをまとめてみました。

 

 

・悪い口コミ

◆止水ファスナーがしっかり閉まって無くて中身を濡らしてしまった

雨の日の使用で、止水ファスナーを止めていたつもりで使っていたら少し水がリュックの中に入ってしまい、サプリメントを濡らしてしまいました。しっかり止めて居なかった自分も悪いですが、これは意外でちょっと残念に思っています。(20代 男性)


◆公式サイトで買ってたら保証対象だったのに…!

公式サイトで買うか迷いましたがamazonで気になっていたのでキャンペーン価格で購入しました。

今か今かと楽しみにようやく届いたリュックに荷物を詰め込んでいざ背負ってみると、右肩部分の縫製がプチリと切れてしまいました。気に入っていたので交換をお願いしましたがamazonではギフト券での返金対応でした。
もう一度買おうとしたけどキャンペーンが終わっていて定価に戻っていて以前のキャンペーン価格では購入できず。

万が一の自体に備え、公式サイトで購入したほうがマシでした。(30代 男性)


◆多機能すぎて使い勝手がわからない

私事だけど、22機能なんて多すぎて、スマホみたいに使わない機能が多いんじゃないかと感じた。

説明書も読むのが嫌いなので、デザイン性とフィット感を求めて購入はしてみたが、使うところと言えばノートPC収納ポケットとフロントポケットくらい。

もちろん使いこなせば良い部分はたくさん出てくるだろうが、私に使いこなせるかどうか微妙なところ。(40代 男性)


アーバンピークの悪い口コミを調べて回った結果、悪い口コミでは、

リュックサックの機能面が多すぎて困る口コミや、止水ファスナーの閉め漏れや購入場所の選択など、個人的なミスによる口コミが多い印象でした。

逆に悪い口コミを探しても中々見つからなかったのが結論です。


・良い口コミ

◆飛行機のX線検査で時間を取られない!

PC収納スペースが2つもあって、大口サイドポケットのおかげで空港のX線検査のときにも電子機器類が出しやすいので非常に楽です。おかげでX線検査の時に物を出す時間が結構短縮できて、今では出張ビジネスでは手放せないリュックサックでとても気に入っています。(30代 男性)


◆重いキャリーケースを引っ張る回数が減った

旅行で非常に重宝します。バッグ内の空間が沢山のポケットに小分けされていて、財布・カード等の小さなものからかさばる洋服までしっかり収納できますのでストレスフリーで快適に旅行できています。

短期宿泊なら背負えるキャリーバッグだけで事足りて重いキャリーバッグを引っ張る必要がないのでかなり楽です。(20代 女性)


◆電車の中やイベント会場の狭いスペースで本領発揮

何より重宝したのがドリンクホルダーの搭載と外から充電できるUSBコネクタの搭載で、今まではいちいちバッテリーを出して充電していたのが、リュックのコネクタから直接充電できるようになったのでバッテリーを取り出す手間が省けて、電車の中やイベント会場等では非常に助かっています。(20代 男性)


◆背負った時に軽く感じる

デザインがかっこよかったので購入して早速使ってみました!

結構遠出してリュックを背負って旅をするのでしっかりしたリュックサックを求めていたし、驚いたのが、ノートPCや水の入ったペットボトルなどを詰め込んでいるハズなのに、背負うと軽く感じる事です。しかも長時間背負っていても疲れにくいのを実感しています。販売ページに書いてあった重量軽減効果とフィット感がまさにこれなんだと、費用対効果は抜群です!(30代 男性)


良い口コミを調べて回りましたが、悪い口コミに比べると圧倒的に良い口コミが多かったのが結論として出ました。

喉から手が出るほど欲しい機能が備わっているので、良い口コミしか出てこなくて、悪い口コミが殆ど無いのは驚きです。賛否両論よりも100%に近いニーズを満たしているのが良い口コミを生み出せるアーバンピークの魅力ではないでしょうか。

 

アーバンピークの気になる評価を調べてみた!

 

アーバンピークの機能で評価されているひとつが、キャリーバッグの代わりになる点です。

 

旅行や出張時はいつもならキャリーバッグを片手にコロコロ転がして引っ張って行きますが、アーバンピークは背負えるキャリーバッグとしての機能を兼ね備えています。

 

 

普通のリュックサックと違うのは、キャリーバッグと同じように180度フルオープンが可能な点。

3日分の着替えは余裕で収納でき、更にノートPCも収納できるという優れもの。

(人によりますが)それでも余裕があるくらい収納スペースがあります。

 

 

動画でご覧いただくと分かると思いますが、リュックサックのショルダーハーネス部分にポケットが付いており、定期券やICカードを素早く取り出せます。

 

また外部USBも付いており、モバイルバッテリーをリュックサック内部につないでおけば外部からUSBを差す事でスムーズにスマホ等の電子機器を充電することができるメリットもあります。

 

ビジネス、プライベート、アウトドアなど、様々なシーンで活躍できるのが魅力であり、高い評価を得るポイントとなっています。

 

あったら良いなを詰め込んだ背負えるキャリーバッグが登場!

ビジネスの出張時に必ず利用するキャリーバッグ。

 

キャリーバッグは衣類や荷物を沢山詰め込めるのでとても便利なんですが、

電車での移動時や飛行機の搭乗時はとても不便・・・

そう感じたことはありませんか?

 

そんな方に朗報なのが、4WAY多機能リュックサック「アーバンピーク」が誕生したことです。

 

多機能リュックサック「アーバンピーク」は、リュックサックでありながら、

2泊3日ほどの出張程度ならキャリーバッグの役割を担う事ができるという優れもの。

 

類似商品は数点出ていますが、容量に満足が行かなかったり、

何かが足りないと評価がイマイチな印象が多いんです。

 

もう一声!を可能にした多機能リュックサックなのです。

 

旅行や出張先へのお供「キャリーバッグ」が意外と邪魔になるという人のための、キャリーバッグの機能を備えた背負えるリュックサック。それがアーバンピークです。

 

↓↓↓4WAY多機能キャリーバッグ アーバンピークの公式サイトはこちらから!↓↓↓

アーバンピーク 公式サイトへ

 

多機能リュックサック アーバンピークの8つのメリット

1.電車での移動時に場所を取らない

電車移動時に座席に座る時、キャリーバッグだと固いので足を広げて乗る必要があり、前の座席の人も座席を後ろに倒せないというデメリットがあります。

リュックサック仕様のキャリーバッグなので、膝の上に置いてゆったりと座ることが出来、周りの人に迷惑をかけずに済みます。

 

2.飛行機の搭乗時、手荷物を預けずに一緒に飛行機へ持っていける

飛行機に乗る時、普通のキャリーバッグなら手荷物を預け、手荷物受取所まで手荷物を受け取りに行く手間がありますが、リュックサック仕様なので手荷物を預ける必要もなく、着陸後の手荷物受取所で待機する時間を省くことが出来ます。

 

3.搭乗前の手荷物をX線に通す時に貴重品を楽に取り出せる

飛行機搭乗前にX線検査をするときも手が届く範囲にある沢山のポケットに金属類や貴重品を入れておけるため、整理整頓がしやすく、すぐに取り出せるような構造になっています。

 

4.急な雨などでも対応できる防水性能もしっかり搭載

デニールナイロンとポリウレタン加工素材によって、街中での急な雨や、ハイキングや登山等の天候変化にも対応できる防水性能を備えています。

 

更に、表面のすべての収納口に止水ファスナーが備えられているので、しっかりと閉めることで更に荷物の中身が濡れるリスクを解消できます。

 

 

5.キャリーバッグ以外の用途にも使えてますます便利に

普通のキャリーバッグの場合、出張と旅行くらいしか使う用途がありませんが、リュックサックと変わらないので日常のお出かけにも、会場のイベントにも利用できてしまいます。

 

6.ベルト等もポケットに収納でき、折りたたみ機能も備わっている

しかも収納容量が小さければリュックを畳んでコンパクトにすることが出来ます。

リュックベルトや腰ストラップ等を収納できるポケットが備えられているので、日々の用途にいつでもどこでも合わせる事が可能です。

 

7.大容量の35L収納で、キャリーバッグよりも軽量化を実現
魅力は35Lの大容量収納と重量の軽さにあり、某大手キャリーバッグメーカーのキャリーバッグよりも3L多く収納でき、重量も大手メーカーキャリーバッグで約3kgなのに対し、約1.5kgと、2分の1も軽量です。

しかも体とリュックサックを密着させる構造になっているため重量軽減効果があります。

 

8.貴重品収納ポケットと盗難防止対策

腰ストラップにはカードポケットが付いていて、電車の改札を通す時などに素早く取り出すことが出来、財布や携帯電話の紛失防止にも一役買っています。

大事な書類を持ち歩いたり、盗難の多い海外へ行く場合も盗難防止用のジップストッパーが付いているので、防犯性能も高めています。

 

多機能キャリーバッグ「アーバンピーク」のココが凄い!

クラウドファンディングで50万の資金集めを呼びかけたところ、10倍に相当する500万を超える資金が集まり、先行販売では260名を超える人がアーバンピークを購入しています。

 

 

その反響を見ると、大人数の人が喉から手が出るほど求められるニーズであったことが分かります。

 

また、ニコニコニュースやIZA等の多数のネットメディアや、産経ニュース・読売新聞などにも話題として記事で取り上げられています。

 

商品開発までには様々な苦労があり、リュックに備える22の機能を全て詰め込むために膨大な時間と労力がかかっていて、制作が可能な工場が見つかるまでコツコツと探し続けたそうです。

 

それでようやく工場を見つけるも、そこから商品化するまで難題がいくつもあり、時間をかけて難題をクリアしてクリアして、やっと商品化にたどり着くことが出来ています。

 

かゆいところに手が届く商品を求めている支援者の願いが開発者を動かした

と言っても過言ではないでしょう。

 

多機能キャリーバッグ「アーバンピーク」の価格は?

ここまで沢山の機能が搭載されている多機能キャリーバッグ アーバンピークの価格は、

 

税込みで24,800円で販売中です。

しかも、送料無料!

 

 

重くてひと手間かかる普通のキャリーバッグを購入するよりは、

手荷物検査も楽々で手荷物受取所へ出向く手間も省ける、ストレスフリーのアーバンピークを購入したほうが絶対に良いと思いませんか?

 

ここで気をつけていただきたいのは、該当商品はいつでも購入できるわけではなく、毎月数量限定販売の制限があります。

 

理由はリュックサックに使用している素材が特殊なもので入荷が困難で、しっかりとしたものをお客様にお届けしたく、慎重に製造しているとのこと。

 

この理由から、毎月100個までの販売が限度になっています。

 

ですので、購入できない月も勿論出てくると言う訳です。

 

購入を検討されているならお早めにどうぞ!

 

↓↓↓4WAY多機能キャリーバッグ アーバンピークの公式サイトはこちらから!↓↓↓

アーバンピーク 公式サイトへ

 

 

公式サイトでは全額返金保証が付いています!

 

 

多機能リュックサック アーバンピークは、公式サイトでの購入に限り、全額返金保証が付いています。

 

商品に絶対の自信があっての全額返金保証となっています。

手にとっていただき、満足出来なければ返金申請が可能となっていますので、全く心配は要りません。

 

ただ、起算日は販売社から商品発送日(配達票の伝票受付日)となっていて、起算日から10日以内に販売社必着であることが全額返金保証の条件です。

また、返金時の送料は購入者が負担し、返金事務手数料として1,000円がかかりますので注意してください。

 

なので実質的には商品が届くまでの時間と商品を販売社まで届ける時間を差し引くと、2日~6日の間で使い心地を実証する必要がありますので、全額返金保証の適用を考えている場合は商品が届いたら放置せず、すぐに使うようにしてくださいね。

 

アーバンピークの公式サイトで更なる魅力をご覧ください

 

日本で販売されているビジネスリュックは容量が少なく、機能性も少ないものが多いですが、22もの機能が搭載されていて時にはコンパクト、時には多くの荷物を収納でき、リュックとして背負えるし、ショルダー、サイクル、ボストンにも出来て、収納ポケットで見た目もスッキリ。

 

更に衣類も収納できて、2泊3日くらいの宿泊用品はアーバンピーク1つでまかなえます。

 

ここまで魅力を紹介させていただきましたが、公式サイトでは更なる魅力がご覧になれます。

 

月数量限定販売となりますので、ご注文はお早めにどうぞ!

 

↓↓↓4WAY多機能キャリーバッグ アーバンピークの公式サイトはこちらから!↓↓↓

アーバンピーク 公式サイトへ

Copyright (C) 2019 背負えるキャリーバッグ アーバンピークの口コミと魅力! All Rights Reserved.